借り換えを利用すると家族にバレますか

様々な理由から、ご家族に内緒で借り換えをしたいという方は少なくありません。
いくつかのポイントに注意しておけば、ご家族に内緒で借り換えをすることは可能です。

まず、現在は申し込み時の連絡先に携帯電話の番号を記入する方が多く、自宅に本人確認の連絡がいくということもあまり無いようですが、申し込み時には携帯電話の番号を記入するようにしましょう。
もし自宅と携帯電話の番号両方の記入を求められた際などは、事情を話しておくと安心です。

契約書や利用明細書が自宅に郵送されてしまい、家族に知られてしまうという方も少なくないようですので、こちらも注意が必要です。
WEB明細でしたら、紙の利用明細書は届かずインターネットから確認する形ですので安心ですね。
近年はほとんどの会社が対応していますので、申し込み時に設定しておきましょう。

ローンのカードも同様です。
申し込み後にカードがご自宅に届いて知られてしまうというケースもあるかと思いますので、即日発行や後日窓口での受け取り、カードが無いローンなどを選択するようにしてくださいね。

そして何より大切なのは返済に遅れないということです。
滞納などが続くと自宅に督促状などが届いてしまうことも考えられますので、返済の期日をきちんと守りましょう。

ご家族に知られずに借り換えをしたいというのは決して珍しいことでは無いですし、そのように対応してくれる会社も多いです。
以上の点に注意し、申し込みの際にしっかりと伝えておくとより安心ですね。